2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産レポ ~分娩編~

分娩編

入院してから、3日目の朝です。
ようやく子宮口が全開になり、出産のGOサインが出ました。

旦那も立ち会いの出産でした。
ビデオカメラに、デジイチを持って、準備万端の旦那。

分娩室へ入り、2~30分は産まれないよ、と言われたので、
じゃあ1時間くらいで産まれるかなーなんて思っていました。

・・・が、

始めの数分で、髪の毛がもう出ている状態で、
頭が出口から1.5センチのところにいるよー、と言われたので、
あと何回かいきめば産まれるかなー、と余裕でいたのですが、
そこから一向に進まなくなりました。
出産の途中で、他の人のお産と重なった為か、
助産師さんが、10分以上いなくなったりとかして、
旦那と二人、放置されることも・・・。
(出産って、産む直前までは助産師さん1人しかいないんです!)

微弱陣痛だった為、ほぼ8分おきにしかいきめず、
お産がなかなか進みません。

2時間くらいたち、気分転換にフットバスをしていた頃に、
先生が来て、「時間がかかるようなら、陣痛剤を打つよー」
と、言われたのですが、助産師さんが、
「この人は、自然分娩を希望されているので、
陣痛剤を使うのは、ぎりぎりまで待ちたいんです」
と、言い返していました。
私も、この時点では、促進剤ってなんだか痛そうだし、
打ちたくないなー、と思っていたので反論しませんでした、が

4時間後、一向にお産が進まないので、
また先生が来て、
「時間がかかりすぎるから、促進剤を打とう」
と、打ってくれました。
私ももう体力も気力もなくなりかけていたので、
なんでもしてーって感じでした。

で、促進剤を点滴で入れて、待つこと20分。
だんだん、陣痛の間隔が短くなってきました。
ただ、体力が低下していた為、陣痛剤の効果が薄かったそうです。
もっと早く打っていれば・・・。

5時間が経過しましたが、やはり頭は出てきません。
そこで、また先生が見に来てくれて、
「この体制では、骨盤が邪魔して出ないよ」
と一言。

今更!!!?

そこで、フリースタイル出産をやめて、
分娩台へ上がることに。

そこからは、先生がつきっきりで見てくれました。
分娩台で、足を開く体制はとてもしんどくて、
陣痛が痛いというより、腰がだるいーって感じで、
腰がー、腰がだるいよー!と叫びまくってました。
だって、腰がだるくて、力が入らないんですよ。

どうしてもだるいけど、どうしようもないので、
我慢して、早く産むしかない、と思わざるを得ませんでした。

ただ、分娩台に上がっても、赤ちゃんは出てくる気配がなく、
しょうがないので、吸引器を使うことになりました。
もちろん、会陰も切って・・
ただ、みんなが言うとおり、会陰を切るのは
痛くありませんでした。(麻酔ありでした)

そして、ここからが正念場でした。
ひたすら力の限りいきんで、頭を吸引してもらい、
その後も休む間もなくいきみ続け、
もうしんどいし、これ以上いきめない、とふと思うのですが、
私がいきまないことには、赤ちゃんは出てこれないし、
赤ちゃんもはさまった状態でしんどいし、がんばってるんだ、という思いと、
旦那の「がんばれ、あとちょっと!」という応援があったから、がんばれました。
立ち会い出産をしてよかったと、心から思います。
私には、とうてい一人では耐えられませんでした。

ぎゃーぎゃー言いながらも、力のかぎりいきんで、
6時間の末、3404グラムの女の子を産むことができました。

出てきて、胸の上に載せられた瞬間、
あまりにも大きくて、重くて、びっくりしました。
でも、嬉しくて涙が出ました。
元気に泣いてくれて、初乳も飲んでくれました。

ただ、その後会陰を縫われるのが、ひどく痛くて
麻酔なんて意味がないくらいです。
あー、もう思い出したくもない・・・。

出産は無事終わりました。
出血量が多かったのですが、体重は7キロくらい減っていました。
結局全部で12キロも増えたので、これから戻さないといけません。。


走り書きで出産レポを書いたので
読みづらいかもしれません。

長々と読んでくださってありがとうございます。
気になることがあれば聞いてくださいね!

------------------------------
今回の出産で得た教訓は、
・自然分娩にこだわらないこと
 (赤ちゃんが早く出てきてくれるにこしたことはない)

・いきむのはしんどいが、手をぬかないこと
 (中途半端ないきみでは、赤ちゃんは絶対に出てきません)

・旦那の立ち会いは心強い
 (ただし、肛門を押さえてくれるようにと頼める旦那でないとだめ)

・陣痛が痛くても、ご飯はしっかり食べて、睡眠もとっておく
 (体力がないと、陣痛も微弱になり長丁場になる)

・出産中や、出産直後の写真や、映像をのこしておく
 (こんなに感動することはありません、是非残しておくべき)

・フットバスって意味ない気がする・・・
スポンサーサイト

出産レポ ~陣痛編~

陣痛編

前期破水し、入院して丸1日たった頃に陣痛が始まりました。
朝ごはんもまともに食べられず、とにかく痛いのです。

することもないので、1日中陣痛の間隔を測り続けました。
しかし、お昼を過ぎてもなかなか感覚は縮まりません。

もう陣痛が痛くて痛くて、
7分おきにくる陣痛の度に、旦那に背中をさすってもらわないと
我慢出来ないくらい、痛くてしょうがありませんでした。

あまりの痛さに、泣くわわめくわで、
暴れまくっていました。
恥ずかしいとか、言っている余裕なんて少しもなく、
ただ、ただ、「イタイーーー!イタイーーー!!!」
と、のたうちまわっていました。

こんなに痛いのに、お昼の段階で
まだ子宮口は2センチしか開いていませんでした。

1日中暴れて、助産師さんにも泣き言を言いながら、
陣痛の周期が短くなり、陣痛の起こっている時間が長くなるのを
ひたすら待ちました。

私の場合、陣痛の間隔が不規則だったので(2分の時もあれば、8分の時もある)
なかなか出産のGOサインが出ず。。

痛いし、寝られないし、イライラするしで、
2日前からほぼ寝ていない状態だったので、
もうパニック状態でした。

でも、旦那はずっと7分おきにくる陣痛の度に
一晩中腰をさすっていてくれました。
本当にありがたかったです。
一人ではとても耐えられなかったです。

夜にようやく子宮口が7センチに広がりましたが、
まだあとちょっと、とのこと。

陣痛のいきみのがしが、あんなにつらいなんて、
想像を絶していました。
いきみたいのに、いきめないつらさ、
確かにみんなつらいって言うはずです。

いきめたら、まだ楽なのにいきんじゃだめって言われるので、
呼吸法でいきみのがしをするのですが、
めちゃくちゃ痛いのに、ゆっくり深呼吸なんてしてられないし。
でも、助産師さんが横についていてくれて、
一緒に呼吸法をしてくれて、うまくできてる、って言われると
少しがんばれました。

夜中にまた破水し、なんだかさらに陣痛がつらくなった気がしました。

朝、ようやく子宮口が全開したよ、と言われ、
思わず涙がこぼれました。
「やっと産める~」
と。

そして、分娩室へ移動になったのです。

→分娩編へ続く

出産レポ ~破水編~

私の出産レポートです。
数回に分けて更新します。

破水編

3月4日は、出産予定日でした。
産まれる兆候は全くなく、一日を終えようとしていたところ、
寝る前にトイレに行くと、「おしるし」が!
ほんの少しですが、薄い血が出ていました。
ついに来たか、とだいぶテンションもあがりました。

そしたら、3月5日 AM3:20頃
「ぷちん」という音とともに目が覚め、
じわ~、っと何やら尿漏れのような感覚が。

「破水だ!!!」

慌ててトイレへ駆け込むと、
羊水と思われる、どろっとした液体が血と一緒に出てきました。

その後も、断続的に出てくるので、
30分の間で、生理ナプキンを5回ほど換えなければなりませんでした。

産院に電話をすると、
「即入院になるので、準備をしてゆっくりでいいので来て下さい」
とのこと。

30分くらいで用意をすませ、旦那にも付き添ってもらい
バスタオルを持ってタクシーで病院へ。

(事前にタクシー会社の電話番号を控えておいたのですが、
 夜中は営業時間外だったらしく、違うタクシー会社に電話するはめに!)

病院で内診をしてもらうと、前期破水だが、破れた場所が上の方で
羊水もちょっとずつしか出ないので、
まだ陣痛がこなくても、あせる必要はないとのこと。
破水をしてから、遅くとも3日のうちには産まれる、と聞き
とても嬉しく思いました。

その日は興奮して、あまり寝られませんでしたが、
2時間ほど寝て、朝ごはん、昼ごはん、夜ご飯を普通に食べ
陣痛が来ることなく、一日を終えようとしていたところ

3月6日 AM1:00頃
お腹が痛くて目が覚めました。
このとき初めて「お腹がはる」ということを体感しました。
まだ、ちょっと痛いな、という程度でしたが、
時間をはかると、6~7分おきでした。

陣痛がやっときて、嬉しく思っていたのもつかの間
これが時間がたつにつれて、だんだん痛くなってきたのです。

→ 陣痛編へ続く

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

PELLICO

Author:PELLICO
2008年に結婚
現在アラサー専業主婦です。

リンクシェア・ジャパン 東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト

2010年3月に女の子を出産☆
名前は「ヒメ子」です。
初育児に奮闘中です!

写真を撮ることと、
アニメ、読書、カフェ
ゲーム、手芸、ファッション
パン屋めぐり、食べること
お菓子作りが好きです。

相互リンク大歓迎なので、
気軽にリンクしてください☆

■■■■■■■■■■
MAILはこちらへ
MAIL
■■■■■■■■■■

過去の閲覧者数:


現在の閲覧者数:


あ、この写真イイナ~と思ってくだされば、ポチっとお願いします


ブログ村へも参加しました。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
script*KT*
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
SONY α300 (5)
SONY T70 (11)
RICOH GR DIGITAL (4)
CANON EOS 40D (53)
日記 (11)
お菓子作り (7)
今日のごはん (6)
裁縫 (9)
GF-1 (1)
グルメ (5)
マタニティ (13)
出産レポート (3)
生後2ヶ月~ (14)
生後1ヶ月~ (5)
生後0ヶ月~ (1)
生後3ヶ月~ (11)
生後4ヶ月~ (7)
生後5ヶ月~ (4)
生後6ヶ月~ (9)
生後7ヶ月~ (7)
離乳食 (12)
読書 (2)
生後8ヶ月~ (0)
生後9ヶ月~ (1)
生後11ヶ月~ (1)
1歳0ヶ月~ (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。